2013年04月15日

誰が掘ったんだ?

土曜日、尚子ロードを2往復走った。

すると、金華橋を過ぎて500m位のところに、

直径10〜15pくらいの穴が4つ開いていた。

明るいうちなら気付くが、暗くなると、これはつまづく。

しかし、どうみても自然の穴ではない様な気がする。

2月に長男と早朝走った時には、すでにウォーキングをする

お年寄りの方がいた。

先月夜走ったときには、ジョガーがいた。

昨日3年生の次男にその話をすると「お父さん、埋めに行こう!」

夕方、次男を連れて尚子ロードへ行く。

川原で砂を袋につめ、私は走って、次男は自転車で

長良橋から1.8q地点の現場へ。


事務長は、石か何かをどけた跡じゃないの?と言うが

どうみても、そんな跡じゃない。

穴.JPG

次男がスコップで砂を入れて、無事補修終了。

あな2.JPG

私の話に即反応して、そして穴を埋めに行こうと言った次男に

なんだかうれしくなったな。
posted by scarecrow55 at 11:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。