2013年01月10日

少し回復

朝、事務長と尚子ロードへ行くと、

長良中学校のマラソン大会の会場になっていた。

金華橋までの折り返し、約2.5キロかな。

よって、メモリアルセンターのジョグコースを走ることに。


今日も2キロのジョグと2キロのウォーキングの予定だった。

1週歩いて、2週目ゆっくり走ってみると意外と膝にこない。

そのまま4週(4キロ)走った。

走れるって、うれしいね。


しかし、帰りの車の中で両膝の関節付近が痛くなった。

昨年も何度かあった痛みだ。

まだ100%回復には時間がかかるかな。
posted by scarecrow55 at 15:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月06日

明けましておめでとうございます。

昨年はサブ4.5を目指して、1年間やってきて

大晦日にそれを達成。

今年はサブ4を目指すって言ったけど、

5時間30分から1時間縮めるのと

4時間30分から30分縮めるのとでは

全く難度が違う。


内心「えらいことを言ってしまった」と思った。

2011年5月に42.195kmを走ります!

といった時とおんなじ様な心境。

1kmあたり6分15秒→5分35秒。

これはキツイ。

ハーフならなんとかいけるだろう。

しかし、フルとなると・・・あの30キロ以降の状況を考えるときつい。

いや「きつい」ってなもんじゃないな。

でも言ってしまったものはやるっきゃない。


フルマラソン挑戦のあと3ヶ月走れなかった昨年とは違い

3日には筋肉痛もなくなり走りたくなった。

そして4日の夕刻6キロ走る予定で・・・家を出て

川原町を抜け長良橋〜忠節橋〜自宅のつもりが

走り始めて100mで「左膝がダメ〜」

よって、せせらぎ広場から金華橋で上がって2.5`で帰ってきた。

そして本日、家の前から聖徳保育園の1週1キロの周回コースを

1キロ歩いて1キロ走る。

500m歩いて1キロ走り500m歩く。

都合2キロでやめた。

いやそれ以上走れなかった。


フルマラソンのダメージは、やはりきてたな。

歩く分にはわからなかったけど。

今月はジョグ&ウォーキングで様子を見よう。

あ〜〜〜〜やっぱり42.195kmは違うな。

なめたらあかん!

posted by scarecrow55 at 17:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月28日

2月も終わり

今日で2月も終わる。

あの12月18日から2ヶ月たつが

僕の足はまだダメージから走れない状態でいる。

と言っても、少しずつだが確実に回復に向かっている。

やっと21日、4キロのウォーキングの中で500mを2本。

その時は、最後のウォーキング500で左足に違和感があった。

昨朝は4キロの中、500×4本のジョグを入れてみたが問題なし。

そうなると、もう天気の良い3時ごろ、走りたくて走りたくて(笑)


ここは忍の一字。

夕刻6時、お約束の関節注射にかもと整形外科へ。

今日もWで打ってもらった。

右足は痛かったな。

尚子ロード、往復ジョグができる日もそう遠くなさそうだな。

はやる気持ちを抑えて、徐々に距離を伸ばそう。

posted by scarecrow55 at 19:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月06日

番外編その2


フル用に考えていた曲はてんこ盛り。



この曲といったら高橋真莉子なんだろうけど、

僕は作曲者の佐藤隆のほうが好きだな〜。




こんな曲、誰が作った?

切ないね〜。でも大好きです。





何もいうことがありません。

鳥肌が立ちます。




AKB?少女時代?

彼女の足元にも及びませんな。

最初は何やら小生意気そうな娘が歌ってる

くらいにしか思わなかったんだけど

いつのまにやら歌詞のように

「♪あなたのそのハート〜くぎづ〜け」(笑)




うん、やっぱりこの歌はアコースティックバージョンの方がステキです。

NSPのこの曲のギターは若かりし日のcharです!





さすがにALFEE,高見沢。

でも本人は歌わないほうがいいね



あんなことがなければ・・・ね。

返す返すも残念。



ユーミンの歌の中で一番好きな曲かな。

高2の修学旅行のころ、岩崎宏美の「ロマンス」

とこれがヒットしていた。




コメントなし。言うことなし。



中学校の時に何回も何回も聞いたな〜。




Ben E Kingのもいいね。




長いイントロ、いつになったら曲に入るのか

大学1年の時によく聞いた曲。


眠たい…今日はこの辺にしておこう。
posted by scarecrow55 at 03:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月01日

番外編

あけましておめでとうございます!

本年もよろしくお願いいつぃます。

18日のフルマラソン以来、僕の足は全く駄目で、

何がダメって、両足の半月板と右足のくるぶしのちょいと前あたり。

あまりに痛いので、整形外科へ行くと・・・

軟骨に傷が入っているとのこと。

全治一カ月の診断。


心は毎日「尚子ロード」なんだけどな〜。

走りたくて、走りたくてたまらない。

金華橋を通るたび、ジャガーを見るとうらやましくて仕方がない。

わが人生で、こんなに走りたいと思ったことはなかったね。

2月には復帰できるのかな?

18日、本当はフルマラソン用に7,80曲をプレーヤーに

落としておこうと思っていた。

でも時間がなくて、今までの曲を聴いて走った。

フル用に入れようと思っていた曲をpick up



猫の最後のシングル、僕の好きな曲のベスト10の1曲。

高校2年生、勉強以外は絶好調の時期だったかな。



16歳の冬、ミュージックフェアで初めて聞いて

しびれてしまった。僕の中でのベスト1の曲。



拓郎の曲では「マークU」に次いで2番目に好きな曲。

中学生のころ、初めてジュークボックスで聴いた曲かな



中3晩秋から冬にかけて毎日のように聞いていた曲。

この曲の影響で、高校時代青い便せんと万年筆を使っていました。



昔は何とも想わなかったのにな・・・こんな曲が娘の結婚式に流れてきたら

僕はきっと泣いてしまうんだろうな。この数年で好きになった曲。



甲斐バンドで一番好きな曲、デビューシングル。

高校時代はっまたく知らず、大学になってアルバムで知った。

高校時代の青春=この曲です(笑)



「バス通り」が高校時代なら

大学時代の青春=この曲?

といってもあくまでもイメージのね。



大学4回生の秋だったかな。

カラオケでもよく歌った曲。



「ふきのとう」の曲ではこれです。

いや、時に「初夏」もいいかな?



高1の秋、放送部にNSPのファンがいたんだろうな、

毎日のように「夕暮れ時はさみしそう」が弁当の時間に

流れていた。

NSPといったらこれでしょう。

「雨は似合わない」も好きだな〜。



大学に入る前の春休み、家の手伝いに毎日ミカン畑へ

駆り出され、ラジオを聴きながら仕事をしていたときに

ピンクレディの曲とともによく流れていた。



いや〜さださん、髪の毛がふさふさでした。

個人的に思い出が詰まった曲です。

中3の1,2月、夜な夜なラジオを下げて、真夜中の小学校へ行き

ブランコにゆられて聞いていたらよく流れていた曲。



受験生にあるまじき行動です(笑)

泉谷の曲の中では「眠れない夜」の次に好きな曲。






社会人1年目、彼が死んでからこの曲を知りました。

ダスティンホフマンの映画「卒業」は

高1の時初めて女の子と見に行った映画。



本家本元のユーミンほうが、「ばんばん」よりもはるかにいいです!(笑)



「流星のサドル」ともどもかつてカラオケで何度も歌ったが、

難しくてさっぱり駄目。



「懐かしい電話の声に 出がけには髪を洗った・・・」

二十歳そこらでこんな切ない女心の

詩を書くユーミンってやっぱり天才?

山本潤子の声がぴったりで、最高です。

「あの日に帰りたい」の本家の歌詞です。

というのか、本当は「スカイレストラン」という歌で

「あの日に帰りたい」の曲が付いてい







京都3連発。







東京3連発




郷愁の想いにかられる歌。



チューリップはこれか「虹とスニーカーのころ」で迷うな。

財津さん、年くってもいいかんじです。



「帰らざる日々」とどっちかな・・・。



「旅立ち」「初恋」初期の歌がいいね。



ハーフのときには「桜島」で元気をもらった!



この曲も元気一発!用のつもりだった。



かつてカラオケで一番よく歌った。

大学1年の冬、従兄に連れられて彼女のアパートで

初めてのジントニックを飲んで聴いた曲。



「碧い瞳のエリス」と迷ったが、元気な方で。



もう5時を回りました。眠たくなってきたぞ。



美和ちゃんのハスキーボイス、好きです。



夏はチューブ、冬は広瀬香美!



初めて聞いて「うんこれはいい!」と思ってCDをかりにゲオへ。

ところが曲名が分からないことに気づき、店員さんに「こんな曲なんですけど」

と言ってハミングで歌ったら「デパーチャーですね」と言われた。



藍川の喫茶店で昼ご飯を食べていたら、この曲が流れてきた。

いいな〜と思っていたら2週間後、また別の喫茶店でこの曲。

半年間曲名が分からなかった。

これは、橋詰先生にハミングして教えてもらった。



あ〜後何曲あるんだか・・5時半過ぎ・・寝よう。
posted by scarecrow55 at 05:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月19日

12月18日最終日

このブログの最終日。

ついに挑戦の日は訪れた。

木曜日に整形外科へ行って、膝の注射を打つ。

保険のために左ひざにも初めて打った。

ところが、打ったあとが痛い。

針が通った跡かな、関節を曲げると痛む。

前日の土曜日、映画観賞会。

昼間の伊奈波では背筋がぞくぞく・・・悪寒がする、まずいぞ。

夜の長良川スポーツプラザでは、完全に熱が出る。

夜中、汗びっしょりになって2回シャツを着替える。

腹痛と頭痛でうとうとしては目が覚める。


8時に布団から出て、シャワーを浴びてみる。

頭痛薬を飲む。

そしてバナナを一本。

9時半ごろ頭痛薬が効き始めたのか頭痛から解放。

10時ごろには腹痛もおさまってきた。

シューズは今日はジャストサイズの24.5のNB967。

しかし念のため、25.0のNB760(ハーフに使用)も持っていく。

10時35分、家を出る。

高橋尚子ロードにつくと、高2のM君とお母さん。

そして同じく高2のK君。

11時14秒、僕の最終挑戦は始まった。

今回、ハーフに続き、中3の I 君のお母さんが

伴走を買って出てくれた。

金華橋を過ぎたあたりで、印刷でお世話に合っているSさん。

「頑張ってください!」とすれ違う。

いつの間にか高2の I 君が伴走者に。

そして小5のSさんとお母さんが応援にきてくれている。

快調にピッチを刻む。

17キロ過ぎから、徐々に右足の薬指と中指が痛み始める。

20キロ 2時間9分21秒。

絶対に5時間は切れるだろう。

いや4時間半も夢ではない。

25キロで指の痛みのためシューズを交換。

この辺ではもう足が・・・全体がつりそうになる。

つりそうになっては、なんとか走っているとおさまっていた。

右足の指は、一歩一歩確実に痛みを刻む。

32.5キロ付近、両ふくらはぎ上部がついにいっぺんにつった。

金華橋西側の芝生の上にもんどりうって転がる。

伴走してくれていた、K君と I さんに足を押してもらう。

このあと何度もふくらはぎがつり、そのたびに伸ばす。

35キロすぎに、中3のH・Y・M君の3人が

金華橋あたりから伴走してくれる。

このころ、しびれからか右足指の痛みを感じなくなる。

しかし、足がつっては何度も止まる。

高2のM君が「塾長ファイト!」と声をかけてくれるが

それに元気に応えるだけの気力ががない。

35キロの折り返し手前、「あと7キロで走らなくても済むんだ。」

そんなことが頭に浮かんだ。

走っているのか、歩いているのか・・・わからないくらいの速度。

涙が流れた。

痛みのせいなのか何なのかわからない。

ゴールが何とも遠く感じる。

頭の中で言葉が浮かんだ。

「ゴールは逃げない。

 その一歩を踏み出せば

 必ずゴールにたどり着ける」

最後の折り返し、あと2.195キロ。

木曜日に事務長とメジャーを持って測りに来て

赤い星印を付けたところ。

あそこまで、あそこまで、あそこまで。

もうすぐだ、もうすぐだ、もうすぐだ。

しかし、このわずか2.195キロが果てしなく遠い。

足の裏は何か金属が井桁に組まれたような上を

走っているかのような感じ。

ふくらはぎなら何とかなるが、太ももがつると

もう終わりだと思っていた。

なんとか太ももよもってくれ!

最後の気力を振り絞って走った。

そしてゴール。

タイム 5時間30分52秒

涙があふれてきた。

皆が待つほうの逆、川のほうへ向いて歩いた。

泣いているのを見られたくなかったから。

なんで嗚咽が漏れてくるのか・・・。


そして皆と握手をして、帰宅の途に就いた。

応援に来て下さったり、応援メールや電話を下さったり、

心の中で応援してくれた皆さん本当にありがとう。

そしてずっと隣で励まし続けてくれた中3の I 君のお母さん

感謝、感謝、感謝です。

皆さんのおかげで、完走することができました。

このブログは今日を持って終了です。

いままで読んでくれた皆さん、本当にありがとうございました。





追伸

30キロを過ぎて痛くて辛くて、本音を言うと

「もう2度と走りたくない!」と思っていました。

でも後半の失速で5時間を切れなかったことが悔しくて、

帰宅後、風呂の中でふと気づくと

4時間半で走るためにはどうすればいいのかを考えていました。

「あれ?僕はまだ走るつもりなんだ・・・。(笑)」

posted by scarecrow55 at 20:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月15日

12月2週

13日(火)晴れ

高橋尚子ロード5km

タイム 26:38

今朝も洗濯物を干した後、事務長とTNロードへ。

走り始めると「あ、サングラスを忘れた!」と事務長車に戻る。

よって僕は先に走り始めた。

入りの1キロを6分。

金華橋を過ぎ、芝生に入った頃フッと

「苦」と言う言葉が浮かんだ。

3日から始まり昨日で終わった中3の三者懇談会。

各自に、この時期から100%で走る確認をした。

ほとんどの生徒が休日は10時間以上の学習時間を決意。

結構しんどいだろうな・・・と思うと、

いつもはファンランだが今日は「苦ラン」をしてみようと。

折り返して3キロを過ぎた頃から苦しくなる。

最後の1キロ、歯を食いしばり走る。

結果、初めての5キロ27分切り。


久々にランニングジイチャン。

黒のタイツに黒のTシャツ。

レイヤードはシロのロンT。

いや〜迫力あります。

相変わらずの元気なピッチ走法、ステキです。

pick up
 
 

グループサウンズの後期に出てきたグループ。

デュエットの曲では有名な

「分かれても好きな人」は彼らの曲です。

あまり売れずに10数年後シルビア(ロス・インディオス)が

歌ってヒットした。




しかし、GSというより、リズム&ブルースの路線のような(笑)

東京ロマンチカとか、ロスプリモスとか・・・?



15日(木)曇り

高橋尚子ロード5km

タイム 31:06

今日でいよいよ練習は終了。

あとは日曜日、出たとこ勝負。

本番と同じようなペース、6:30で走ろうと思い

スタートするが、500m地点ですでに10秒早い。

結局予定よりも84秒も早くなってしまった。

左ふくらはぎはかなり心配。

5q以上走ると、間違いなく痛みは出るだろう。

それとの戦いだろうな。

他に何が出てくるのか?

ゲンゴロウさんに過日もらった「斎藤ひとり」さんを

聞きながら走った。
posted by scarecrow55 at 12:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月10日

12月1週

4日(日)晴れ

自宅〜高橋尚子ロード〜自宅

TNロード2.5q

足の張りと昨夜のアルコール(塾仲間の忘年会)

のためウォーキング&半ラン。

日曜日の午前中は、いや〜いいね。

カラフルな衣装で走っている人がいっぱい。

見てるだけで楽しくなる。

二日酔いの頭痛も忘れて(いや忘れるはずもない)ゆっくりと走った。

さて、スーツに着替えようか。

名古屋で13:30より本年最後の勉強会。

・・・今夜も最終電車かな・・・午前様かもしれないな。

バッファリンを呑んで出かけよう。


6日(火)晴れ

高橋直子ロード5q

タイム 27:40

入りが6分、徐々にスピードを上げてあとは5:20ペースかな?

あまり辛くなく走れたような。

相変わらず今日も斎藤一人さん。

何回聞いてもいいね〜。

心配が一つ。

走った後、両膝の下部がなぜか痛む。



7日(木)曇り

高橋直子ロード5q

タイム 32:07

気づくと、あれだけ青々としていた芝が

所々の緑を残してセピア色。

ここを走ると、季節を感じるね。

駐車場の銀杏もすっかり黄色。

P1050093-2.jpg

9時まで駐車場が閉まっているので

なんどか塾のイベントでお世話になっている

国際会議場の駐車場に・・・ごめんなさい

小一時間無断で停めています。


火曜日とはかわって、18日のフル挑戦を

にらんでのペースで走ってみた。

目標は6:30/q

すると42.195キロは4時間34分。

5時間切ればいいかと思うが、頭の中では

できれば4時間30分を切りたい・・・。

あとは左ふくらはぎとの相談かな?

それと走っているときは何ともないのだが

今日も走った後、両膝の下部が締め付けるように痛くて。

20分くらいすると、何ともなかったのかのように痛みは引くのだが・・・。

いったい何なんだ???

久々のpick up



先日TVで久保田利伸を見たら、なぜか中西圭三を思い出し、

これとWomanが聞きたくなって、即You Tubeからget。

10数年聞いてないが、ホントに中西って、うまいな〜。

聞いていてホレボレするね。

全然TVでも見ないが、今何してるんだろう?


10日(土)晴れ

高橋直子ロード5q

タイム 時計を忘れてしまった、けど27分くらい?

休日の午前中はさすがにジョガーが多い。

団体で走っていた方々がいたが、金華橋までの

舗装されたロードは、川側の半分、茶色がランゾーンで

道路側の半分グリーンがインラインスケートゾーンですぞ。

おまけに道いっぱいに広がって走ってるもので、

スケーターがかなり迷惑していたな。

マナーを守って走らなきゃ。

折り返して復路の金華橋東で、

70代後半かな、一人の老人の方が

じっと長良川の川面を見つめていた。

はい、もうそのシーンを見た瞬間、

プレヤーを取り出して、あの曲を探していた。

♪ 年老いた男が 川面を見つめて 
  
  時の流れを知る日が 来るだろうか ♪

中学生のころ、この曲の最後の↑の詩を始めて聞いて

まいってしまった、拓郎の中で一番好きな歌。

いろんなバージョン4連発。

pick up







posted by scarecrow55 at 12:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月30日

11月5週

28日(月)晴れ

TNロード 5km

タイム29:36


もうすぐ12月、風は冷たい。

しかし、2キロも走ると汗がにじんでくる。

5キロ走ると、もう額から汗がポトポト、

シャツはビショビショ。

走り始めは、ウィンドブレーカーが欲しいが、

途中からは暑くて不要になる。

難儀だな〜(笑)

pick up

斎藤一人氏講演録


30日(水)晴れ


高橋直子ロード5q

タイム 27:30

月間走行距離 47.5q

年間走行距離 545q


寒いと思って半袖の野球のアンダーシャツの上に、

長袖のランニングシャツを着てると熱いのなんの。

5キロで流れる滝のように汗が・・・。

入りは1キロ6分5秒。

それから徐々にペースを上げていった。

ふと気付くと、右かかとがあまり痛まない。

しかし・・・走った後、両膝の下部に重苦しい鈍い痛みが・・・。

あっちがよくなりゃ〜こっちが、かよ!!!


今日も斎藤一人さんの講演録「心が千分の一だけ軽くなる話」

を聞きながら走った。

途中、一人さんの話がおかしくて笑いながら走った。

一人さん「この話は100回は聴いてください」と言ってるが、

100回まではともかく、7回は聴かなくては、と思うな。
posted by scarecrow55 at 12:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月24日

11月4週

20日(日)晴れ

木曽三川公園周回コース

2km 9:40

チーム学志舎6走として走る

詳細は本家ブログにて


22日(火)

左足ふくらはぎ痛にて休養


24日(木)晴れ

高橋尚子ロード 5km

32:19

今日のTNロードは寒かった。

ひだりふくらはぎの調子が悪いのでゆっくりと走ってみる。

1キロ・・・あまりよくない。

とにかく蹴らないように注意深く走る。

なんとか5キロを走ることが出来たが、

あと4週間後にホントにフルを走るのか?

生徒達に宣言してしまったからには、

足を引きずってでも走らなければ・・・。

pick up



いや〜久々に見たCMの真行寺君枝、高3以来か?

当時まさか彼女が一つ年下の16とは思わなかった。

あの頃は資生堂とカネボウのCMはヒートアップしていたな。

16歳の真行寺、今見ても完璧です。

どなたが作ったのか、このYou Tube

さすがの黒木メイサも、真行寺の引き立たせ役

にすぎない・・・といったら言い過ぎか?

そういえばこの頃、現国の時間に先生が突然

「小椋桂の詩はすごい。シクラメンのかほりの

“真綿色したシクラメンほどすがしいものはない“”

の、すがしい、という表現は誰もまねが出来ない!」

といって、そのあとコーヒーの話になった。

学生時代からコーヒーにはまり、

においで何の種類か全部分かるようになった・・・とか。

その先生の影響で、僕は大学時代に紅茶で極めようと

TWININGSはほぼ分かる様になっていた。

とっつきは紫の缶の「darjiling」。

好きだったのは「prince of wales」と「vintage」

事務長の影響で、コーヒーばっか飲むようになって

今ではさっぱり分かりませんわ。



26日(土)

朝から18時からの「高校入試進学説明会」

の準備で走れず。

posted by scarecrow55 at 15:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。